ごみ・資源物の回収

みんなでごみを減らしましょう!

 ごみの減量を図るため、有田川町では次の支援策を設けています。

 ごみを減らすため、また限りある資源を大切にするため、皆さまご協力ください。

粗大ごみ特別収集の実施

 日程については環境衛生課にお問い合わせください。

 不用となった家庭用電化製品や自転車などの収集を町が行います。

 指定された日時・場所を必ず守り、区長の指示に従ってください。

 雨天決行します。

 一般家庭で不用になった物に限ります。営業用の製品・業者の方は出さないでください。

出してよい物

あんま機、乳母車、オルガン、ガステーブル、ガスレンジ、ギター、
ゴルフ用具、座椅子、自転車、照明器具、金魚等の飼育用水槽、
ステレオ、ストーブ、石油ファンヒーター、ホームこたつ、電気カー
ペット、扇風機、掃除機、電子レンジ、餅つき機、ビデオデッキ、
ミシン、幼児用玩具(すべり台・ブランコ等)、PCリサイクルマークのないパソコン など

出してはいけない物

家電リサイクル法指定4品目・・・テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ式とも)、冷蔵庫(冷凍庫を含む)、洗濯機(衣類乾燥機を含む)、エアコン(室内機、室外機とも)

PCリサイクルマーク付きパソコン

危険なもの、かさばるもの、専門業者でないと処理できないもの・・・消火器、自動二輪車、タイヤ、バッテリー、ガスボンベ、草刈機、電気温水器、ドラム缶、動力用モーター類、井戸用ポンプ、エンジン類、スプリング類、ベッド、寝具類、ワイヤー針金類、建築廃材、ガレキ類、長さ100センチメートル×幅100センチメートル×高さ100センチメートルを超えるものなど

ボタン電池・小型充電式電池の処分

事業系一般廃棄物や家庭から排出される一時多量ごみの処理方法

二輪車リサイクル(オートバイ・原動機付自転車)

雑がみ回収

プラスチックごみの分別と出し方

在宅で治療をされている皆さま・ご家族さまへ

家電4品目の「正しい処分」早わかり!

家電4品目のリサイクルのイラスト

計画収集

 ごみはきちんと分類し、有田川町指定ごみ袋を使用して、所定の収集場所へ出してください。 各地域・各地区の収集日程は以下のとおりです。

 「ごみを出す日・収集日」が一目で分かるちらしをダウンロードできます。ぜひご利用ください。

 なお、曜日については、下記の一覧表を参考にしながら、ご自分でご記入ください。

吉備地域

金屋地域

清水地域

計画収集以外

燃えるごみ・燃えないごみ・粗大ごみ

 環境センターへ直接持込んでください。(有料)

プラスチック

 プラスチック収集場へ直接持込んでください。(有料)

ペットボトル・資源物

 専門業者へ直接持込んでください。(有料)

ごみ袋について

燃えるごみ

袋の色:白の半透明

文字の色:赤色

ごみ袋の種類と販売単価

種類

1冊当たり
販売単価(10枚入り)
大 45リットル 250円
中 30リットル 180円
小 15リットル 130円

 

燃えないごみ

袋の色:透明

文字の色:黒色

ごみ袋の種類と販売単価

種類

1冊当たり
販売単価(10枚入り)
大 40リットル 150円
中 30リットル 100円

プラスチック

袋の色:透明

文字の色:黄色

ごみ袋の種類と販売単価

種類

1冊当たり
販売単価(10枚入り)
特大 45リットル 180円
大 40リットル 150円
中 30リットル 100円

びん

袋の色:透明

文字の色:緑色

ごみ袋の種類と販売単価

種類

1冊当たり
販売単価(10枚入り)
中 30リットル 100円

缶・ペットボトル

袋の色:透明

文字の色:青色

ごみ袋の種類と販売単価

種類

1冊当たり
販売単価(10枚入り)
大 40リットル 150円
中 30リットル 100円

このページに関するお問い合わせ

環境衛生課【吉備・金屋地区】
〒643-0021 和歌山県有田郡有田川町大字下津野2018-4

電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-52-7822

建設環境室【清水地区】
〒643-0521 和歌山県有田郡有田川町大字清水387-1

電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-25-0052

メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年04月22日