生石高原

生石高原の夕日

標高870メートルの生石高原(おいしこうげん)は、360度の眺望と四季おりおりの草花に彩られ、特に秋のススキは有名。 ハイキングやキャンプなどの絶好のレクリエーション地として、地元はもとより関西一円から訪れる人も多く人気スポットです。

火上岩の上に立っている写真
火上岩の上に座っている写真

生石高原の火上げ岩(ひあげいわ)は写真スポットとして人気。

見頃・ススキの状態

ススキの見頃(目安)は、下記を参考にしてください。その年の気候等によりススキの状態が変わります。現在の状態は下記リンクからご覧ください。

見頃の目安
時期 ススキの状態
9月中旬頃 赤色のススキ等、さまざまな色の状態が楽しむことができる。
9月下旬から10月頃 ススキの草原が一面きれいな銀色になる。
11月頃 ススキの草原が朝日や夕日で金色に染まる。ススキの種がとび、光に反射してきらきらと輝く。

生石高原レストハウス 山の家おいし

生石高原には、軽食や地場産品を楽しむことができ、キャンプの受付もしている山の家おいし(紀美野町設置)があります。詳しくは下記リンクをご覧ください。

【問い合わせ先】
山の家おいし 紀美野町中田899-29
電話番号 073-489-3586 営業時間 9時30分~16時30分

アクセス

お車で

生石高原へのアクセス

有田IC・有田南ICから車で約45分です。

  1. 阪和自動車道有田IC・有田南IC下車。県道22号線(吉備金屋線)を約5キロメートル東に進む。
  2. 金屋大橋を渡り、コンビニのある信号を右折。国道480号線に入り、東に進む。道の駅「明恵ふるさと館」を直進。
  3. 二川ダムを越え、青い橋(楠本橋)を渡り、左手に酒屋がある交差点を左折
  4. 約5キロメートル進んで札立峠(ふだたてとうげ)を左折。約3キロメートル進むと駐車場があります。

【注意】地図アプリ等でもルートは表示されますが、狭い道を多く通行することになります。
上記の道順であれば、比較的スムーズにお越しいただけます。

タクシーで

タクシー利用の際は周遊定額タクシーの利用がお得です。
ぜひご利用ください。

生石高原におけるドローンの飛行について

生石高原内(町管理地に限る)でのドローン飛行・撮影については、飛行許可申請が必要となります。下記を国土交通省のページを熟読の上、「無人航空機等の飛行に関する許可・承認申請書」を商工観光課まで提出してください。
許可までに約10日の日数を要します。余裕を持った申請をお願いします。
ご注意:飛行区域や飛行可能時間(平日の日の出から午前9時まで)にお気をつけください。

下記のアドレスまで「電子メール」でお申し込みください。

紀美野町エリアにおけるドローン飛行・撮影を行う場合は、紀美野町役場産業課への申請が必要です。ご注意ください。

ご注意事項

高原内での下記の行為はお控えください。生石高原の美しい自然を守り、未来に残していくためご協力よろしくお願いします。

  • ススキの中に分け入る行為
  • 草花の採取
  • 草花(ドライフラワー含む)の持ち込み
  • 焚火等での火気の使用
  • ごみの投棄...等

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

商工観光課
〒643-0153 和歌山県有田郡有田川町大字中井原136-2

電話番号:0737-22-4506(直通、平日8時30分~17時15分)
電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-32-9555
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2022年10月17日