下水道 補助金制度

早期接続奨励金について

敷地内の工事や宅内改修は自己負担となります。受益者の皆様の費用負担を少しでも軽減するため、『早期接続奨励金制度』を設けております。

奨励金をご利用していただく場合には、次の条件を満たしていなければなりません。

・負担金が完納されていること(負担金の残額がある場合は、残金を入金していただくことになります。)

・接続がすべて完了していること

奨励金の金額

供用開始後1年以内の接続は5万円、2年以内の接続は4万円、3年以内の接続は2万円となっています。

供用開始後の期間については、供用開始エリアによって異なります。

水洗便所等改造資金融資あっ旋、及び利子補給金制度について

公共下水道に接続するために、宅内工事(便所の水洗化)費を町が指定する金融機関(JAありだ)から借入する場合、町から金融機関に対して利子補給します。これにより、利子補給分を差し引いた金利で融資を受けることができます。

・利子補給の対象となる融資限度額…100万円以内

・町から金融機関への利子補給限度…2%以内

・償還期間…60カ月以内

対象とならない工事もあります。詳しくは、下水道課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

下水道課
〒643-0021 和歌山県有田郡有田川町大字下津野688

電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-53-1032
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2019年03月15日