新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

7月26日(月曜日)から「海外渡航の予定がある方」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始致します。

 

【備考】当面の間は、現に海外渡航の予定がある方のみを対象としています。

【備考】海外渡航の予定がない方については、接種済証または接種記録書をもって、ワクチンを接種済であることを示すことができます。

 

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧

下記の外務省海外安全ホームページよりご確認ください。

日本への帰国・入国に際しては、新型コロナワクチン接種証明書の有無にかかわらず、水際対策に係る各種措置(出国72時間前検査証明書の提示、14日間の公共交通機関の不使用、自宅等での待機、位置情報の保存・提示、接触確認アプリの導入等について誓約等)の対象となります。

申請方法

役場窓口で申請

有田川町役場 金屋庁舎1階 健康推進課 にて受付します。

郵送で申請

【送付先】

〒643-0153 和歌山県有田郡有田川町中井原136-2
有田川町役場 健康推進課 宛

 

 

発行方法・発行時期

申請書を受理した日から10営業日程度で発行いたします。

注意事項

  • 即日発行はできません。
  • 窓口申請、郵送申請を問わず、発行後は郵送で証明書を送付しますので、必ず返信用封筒(宛名を記入、切手を張り付けたもの)をご用意ください。
  • 接種事実の確認が困難な場合には、10営業日より長くお時間をいただくことがあります。

申請に必要なもの

  1. 申請書
  2. 旅券(パスポート)の写し(旅券番号が記載されているページ)
  3. 本人確認書類の写し(返送先住所が記載されているもの)
  4. 接種済証の写し又は接種記録書の写し
  5. 返信用封筒(宛名の記入と切手を貼ったもの)

注意事項

  • 接種記録書は医療従事者等で先行接種された方がお持ちです。
    一般接種の方は、接種券に記載されている「接種済証」の写しを添付してください。
  • 接種済証、接種記録書の写しがなくても申請の受付はできますが、接種事実の確認に時間がかかり交付までに長い時間がかかる場合がございます。
  • 他の市町村に住民票をおかれている時にワクチン接種をされた場合、その記録は証明書には記載されません。

第三者(証明書が必要な方とは別の方)申請に必要なもの

上記1~5の「申請に必要はもの」に加えて、

6 代理人選任届

7 第三者の本人確認書類の写し

旅券に旧姓・別姓・別名を使用している方の申請に必要なもの

上記1~5「申請に必要なもの」に加えて(第三者による申請の場合は6,7も必要です)

8 旧姓・別姓・別名が確認できる書類(運転免許証、戸籍、住民票の写し等)

 

お問合せ先

発行手続きに関するお問合せ

有田川町役場健康推進課

電話0737-52-2111(代表) (平日 8時30分~17時15分)

接種証明書全般に関するお問合せ

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
0120-761-770(フリーダイヤル)

受付時間:下記参照(土日・祝日も実施)

  • 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語 9時~21時
  • タイ語:9時~18時
  • ベトナム語:10時~19時

 

 

このページに関するお問い合わせ

健康推進課
〒643-0153 和歌山県有田郡有田川町大字中井原136-2

電話番号:0737-22-4503(直通、平日8時30分~17時15分)
電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-32-3644
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年09月02日