有田みかん×就農-体験インターンシップ-

ありだみかんと暮らさんけ?(画像)

有田川町での農業参入に向けて

有田川町は、「有田みかん」で有名な温州みかんをはじめ、日本一の生産量を誇る「ぶどう山椒」の産地であり、果樹を中心とした栽培が盛んです。

全国的な課題となっている後継者不足や耕作放棄地などの課題は、有田川町でも例外ではありません。
そんな中でも、「有田みかん」というブランドと産地を後世に残すために、新規就農を目指す移住者が研修を受け、生まれ育った地域を愛する若者が取り組み、活動しています。

今回のインターンシップは、実際に有田川町での暮らしや新規就農を目指す方に向けたプログラムとなっています。
地域の若者たちと一緒にみかんにまつわる「仕事と暮らし」として取り組み、収穫後の選果・出荷の作業までを体験することで、消費者へと届ける生産者の想いを体感していただきます。

有田みかんとの暮らしを、一緒に考えてみませんか?

インターンシップ概要

開催日

2021年12月4日(土曜日)~12月5日(日曜日)

スケジュール

(1日目)
10時30分 JRきのくに線 藤並駅 集合
11時00分 現場(園地)到着、昼食交流
12時00分 みかん収穫作業
16時30分 収穫作業終了
17時00分 解散(各自宿泊先へ)


(2日目)
7時00分 集合
7時30分 現地(園地)到着、みかん収穫作業
11時00分 昼休憩
12時00分 選果・出荷作業
16時00分 作業終了
16時30分 JRきのくに線 藤並駅 解散

参加定員

5名

費用

参加費無料(昼食代別途必要)

集合場所までの交通費、現地での宿泊代は参加者負担

申込方法

参加を希望される方は、

  1. 氏名
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 生年月日(保険に加入するために必要です)
  5. 携帯電話番号
  6. メールアドレス
  7. 1日目集合場所(JR藤並駅)までの交通手段

をご記入の上、下記の「メールフォームによる問い合わせ」からお申し込みください。
参加の可否については、後日担当者から連絡いたします。

その他

新型コロナウイルス感染症対策のため、マスク着用・手洗いうがいにご協力をお願いします。

天候の状況により、プログラム内容が一部変更となる場合もあります。

参考情報

このページに関するお問い合わせ

産業課
〒643-0153 和歌山県有田郡有田川町大字中井原136-2

電話番号:0737-22-4504(直通、平日8時30分~17時15分)
電話番号:0737-52-2111(代表)
ファクス:0737-32-9555
​​​​​​​
メールフォームによるお問い合わせ

更新日:2021年10月23日