WWW を検索 サイト内 を検索

有田川町ホームページ > 水道課 > お客様へ > 水道の各種手続きについて

水道に関する各種手続きについて

水道の使用開始・中止に伴う手続きについて

水道を開始される場合

 水道を使用開始される日の午前中までに水道課窓口又は清水行政局建設環境室窓口まで手続きにお越しください。 窓口へお越しくださる前に、次のことを電話でお伝えいただくと書類の準備を致しますので、スムーズに手続きが行えます。

   お客様の氏名、使用開始される場所の住所又は賃貸住宅等の名称及び部屋番号

 窓口へお越しくださるときは、次のものを必ずご用意ください。

   認めの印鑑
   開始手数料 1,000円

水道を中止される場合

 水道を開始する場合と手続きは同じです。 転出等で中止の手続きがない場合は、水道の使用がなくても、基本料金及びメーター使用料をいただきますので、ご注意ください。

 窓口へお越しくださるときは、次のものを必ずご用意ください。

   認めの印鑑
 

水道料金の支払い方法に関する手続きについて

水道料金の支払いについては、納入通知書、口座振替またはクレジットカード支払い(継続払い)での支払い方法が選択できます。

納入通知書による支払い手続き


 毎月15日頃に納入通知書を送付しますので、納入通知書の裏面に記載している取扱金融機関、コンビニエンスストア等でお支払いください。
尚、水道課窓口及び吉備庁舎会計課(1階)、金屋庁舎やすらぎ福祉課(1階)、清水行政局窓口及び各出張所の窓口でもお支払いいただけます。
 窓口へお越しくださるときは、水道課から送付した納入通知書を切り取らずにお持ちください。

口座振替による支払い手続き


  取扱金融機関において口座振替による支払いができます。

 新規申し込み
 口座振替をご希望の場合には、利用される金融機関窓口でお申し込みができます。 お客様から金融機関へ口座振替依頼書を提出した後、毎月14日までに水道課へ依頼書が届いた分について、その月から口座振替になります。 ご指定月から必ずなるものではないことをご了承ください。

 振替口座の変更
 新規申し込みと同じ手続きが必要です。変更手続きが完了するまでは、以前の口座からの引き落としか、納入通知書でのお支払いとなります。

クレジットカード払い(継続払い)による支払い手続き


 クレジットカード払い(継続払い)について詳しくはこちらへ 

水道の所有者、使用者等の各種変更手続きについて

水道の所有者を変更する場合等


 有田川町では、給水装置を設置した方(以下、「所有者」という。)が名義の変更手続きをしない限り所有者の名義は変わりません。 例えば土地を売買して登記手続きを完了しても、給水装置所有者の変更手続きをしない限り、水道所有者の名義は元の方のままとなります。 このように名義変更手続きをしたい場合は、水道課又は清水行政局建設課窓口において所有者変更の手続きを行ってください。
 尚、手数料は発生しませんが、場合によっては変更届以外の書類が必要な場合もありますので事前に水道課までお問い合わせください。
 
 【事例】
  結婚等による住所氏名変更、所有者死亡による親子間などの相続、土地の売買又は譲渡若しくは競売に伴う変更等。

水道の使用者を変更する場合等


 上記の所有者と同様、使用者についても変更手続きが必要な場合があります。詳しくは窓口までお越しいただくか、水道課までお問い合わせください。
 【事例】
  所有者を変更する事例と同じ場合。
  アパートなど賃貸借物件で同日で入退去される場合等

水道の修理について

公道等の水道管の漏水


 道路から水が吹き出しているような場合は、お手数ですが、水道課もしくは清水行政局建設環境室までご連絡ください。
特に冬季は場所によって凍結の恐れもあり大変危険ですので、ご協力をお願いします。

宅内等の水道管の修理


 水道メーターから道路側については、役場が管理し修理しますが、水道メーターから蛇口までの漏水については、お客様の管理となりますので、町指定給水工事事業者へ直接依頼してください。
 ただしメーター付近で漏水している場合は、無料で修理できる場合もありますので、水道課または清水行政局建設環境室までご連絡ください。