トップ消防本部ホームページ> 建物の管理は大丈夫ですか?



ご存じですか?


1.防火対象物(建物)使用開始届出書


 建物を、旅館、病院、店舗、工場、事務所などの用途に使用する場合、使用開始の7日前までに消防署に届出をしなければなりません。
 
 
建物の用途変更をした場合も同様です。


 

2.建物の用途変更・増築・改築・移転・修繕・新築・模様替え

 旅館、病院、店舗、工場、事務所などの一部でも上記の工事や用途変更をした場合、建築設備、消防用設備等を設置しなければならない場合がありますので、計画段階で消防本部予防課までご相談下さい。


 
3.防火管理体制の充実強化

 旅館、病院、店舗、工場、事務所などで一定の収容人員(不特定多数の方が利用する建物は30人以上、その他の建物は50人以上)が利用される施設は防火管理者を選任し、消防計画を作成、消防訓練を実施する必要があります。

 その場合、消防署に届け出る必要があります。


 
4.消防用設備の点検・維持

 旅館、病院、店舗、工場、事務所などに設置された消防用設備の機能を維持するため、定期点検をし、消防署に届け出る必要があります。
 
■お問い合わせ
 
   有田川町消防本部 予防課     0737−52−5950