トップ消防本部ホームページ> 潜水隊発足


 潜水隊発足


 有田川町消防本部では、このほど専用の資器材を備えた潜水隊を配置します。 (平成22年6月30日発隊式、同年7月1日配置)

町内には東西に流れる有田川やダム、貯水池が点在し、毎年水遊び・鮎釣りシーズンには水難事故が発生していることから、これらの水難事故に対応するため配置するものです。

潜水隊は、潜水士免許を取得している職員のなかから隊長以下8名で編成され、潜水業務規定を設け専門的な技術研修を受講し、日々潜水技術の向上に努めています。また、潜水隊を支援する消防隊においても舟艇訓練等を実施し、潜水隊との連携を図っています。

発隊式では、潜水隊長が、「規律を遵守し、安全安心を担う自覚を持ち、住民の生命を守ります。」と宣誓し、今後の活躍を誓いました。 


 

  皆さんも、水の事故から自分の命を守りましょう。