10月31日に、金屋図書館にて、絵本作家宮本えつよし先生によるワークショップ

「とびだすおもちゃを作ろう!」を開催したよ♪

えつよし先生登場~!!

「あれ?なんか違うよ??」

この後も・・・2変化したんだよ♪

先生、面白いね~!!
まずは、「がっこうのおばけずかん」のおはなし。トイレの花子さん・・・みんな少し怖かった?
先生が作ったとびだすおもちゃを、最初に見せて貰ったよ♪

カエルがぴょんぴょんっ・・・ほんとのカエルみたい~!!
どうなっているの?
他にもクラッカーみたいに、キレイな紙ふぶきが飛び出すおもちゃも見せて貰ったよ。

楽しいね~!!
まず、みんなで作るのは・・・・

竹とんぼ!!

ストローの先を切って・・・プロペラをとりつけます!

わー飛んだ!!
みんな大喜びだったね☆
お母さんやお父さんたちにも
こんなトイレットペーパーの芯と、ストローでで作れちゃう笛を作ってもらったんだよ。

お母さん・・・上手にできたかな?
僕がふいてあげるよ♪
お次は、お化けの中から何かがとびだすおもちゃだよ!!
さて・・何が飛び出すのかな・・・

最初は、カラフルなビニールの袋や、いろんなものを使って、お化けのお顔づくり・・・

みんな真剣です!
さあ、できあがり、みんなの前で作品の発表~☆

お化けのお顔に空気をいれて・・・いろんなお顔があって面白いね。
上手にできたね!!
ワークショップが終わった後は、絵本を販売しているコーナーだよ。

キャベたまたんていや、おばけずかんシリーズのご本をじっくり見てくれていたね。
絵本にサインをして貰って、よかったね・・・・

サインにも興味深々の二人でした。
 
  ワークショップに来てくれた沢山のお友達・・・
楽しかったかな?
また遊びに来てね!


そして「キャベたまたんてい」の前でポーズ!!
宮本えつよし先生、ありがとうございました。

 


一覧に戻る