現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  ゴミ・資源物の回収 >  事業系一般廃棄物や家庭から排出される一時多量ごみの処理方法について

事業系一般廃棄物や家庭から排出される一時多量ごみの処理方法について

 有田川町では、「事業系一般廃棄物」や家庭から排出される「一時多量ごみ」は収集することができません。環境センターやプラスチック収集場などへ“自己搬入”していただく(①)か、民間の収集業者(一般廃棄物収集運搬業許可業者)と契約する(②)必要があります。
 ※いずれも有料です。
 ※民間の収集業者は、下記に示す業者のみです。

自己搬入する場合

環境センターへの搬入

  • 町指定ゴミ袋へ入れる必要はありませんが、きちんと分別して出してください。
  • 処理手数料が必要です。10kgにつき、100円
    ※ただし、10kgまでは10kgとし、10kgを超える場合は、1kgを単位として計量し、四捨五入した数値とします。
14kg→100円
15kg→200円
20kg→200円
24kg→200円
25kg→300円
  • 受付時間
    月~金曜日:午前8時30分~正午・午後1時~午後3時
    土曜日:午前8時30分~正午
    ※日曜日は休みです。祝日は営業しています。

プラスチック収集場への搬入

  • 町指定ゴミ袋へ入れ、きちんと分別して出してください。
  • 処理手数料が必要です。10kgにつき、100円
    ※ただし、10kgまでは10kgとし、10kgを超える場合は、1kgを単位として計量し、四捨五入した数値とします。
14kg→100円
15kg→200円
20kg→200円
24kg→200円
25kg→300円
  • 受付時間
    月~金曜日:午前8時30分~正午・午後1時~午後3時
    ※土曜日と日曜日は休みです。祝日は営業しています。

民間の収集業者(一般廃棄物収集運搬業許可業者)と契約する場合

(平成23年7月15日現在)

  • 下記のいずれかの業者に相談し、収集契約をしてください。
  • 自己搬入する場合に必要な処理手数料のほかに、収集運搬料が必要です。
  • きちんと分別して、町指定ゴミ袋に入れて出してください。
業者名電話番号事業所所在地
岡本 正 52-3537 有田川町徳田196番地
雄紀産業 中 紀雄 32-4998 有田川町中井原199番地9
濃添 勇作 52-6048 有田川町徳田1693番地1
内田 芳弘 25-1332 有田川町清水943番地
曽和 勇次 23-0336 有田川町二川801番地4
㈱古勝 52-2002 有田川町天満38番地1

 

事業系一般廃棄物(ごみ)や家庭から出る一時多量のごみ(引っ越しの時や、模様替えなどで出る一時多量のごみ)でも、町有施設で処理できないごみがあります。下記のごみは、排出者が責任を持って処理してください。

有田川町廃棄物の処理および清掃に関する条例第24条に定める排出規制物
○塩化ビニール製品 専門の処理業者
○石膏ボード、石灰、廃機械油 専門の処理業者
○有毒性物質を含む物 専門の処理業者
○感染性のある物 特別管理一般廃棄物処理業者
○著しく悪臭を発する物 専門の処理業者
○爆発、引火の危険性のある物 専門の処理業者
○容積または重量の著しく大きい物 専門の処理業者
○面積が広い廃棄物、長い廃棄物、シート類、ロープ類など 専門の処理業者
○PCB使用部品、処理施設集じんばいじん、
ダイオキシン含有物、感染性のごみなど特別
管理一般廃棄物にしていされているもの
特別管理一般廃棄物処理業者
○破砕機で粉砕できないもの
(例)鉄塊または鉄塊と同等のもの、ハンマー、モーター、
エンジン、井戸用ポンプ、針金、金庫、ワイヤー、堅い工具類、
コンプレッサー、温水器、ボイラーなど
専門の処理業者

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代)
吉備庁舎:環境衛生課 環境衛生班 Fax 0737-52-7822
清水行政局:建設環境室 環境班   Fax 0737-25-0052