現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  ゴミ・資源物の回収 >  コンポスト容器の無料貸与制度をご利用ください

コンポスト容器の無料貸与制度をご利用ください

コンポスト容器の無料貸与制度をご利用ください

生ゴミを堆肥化し、自然に帰すことによりゴミ減量を推進します。
  例えば4人家族の家庭でコンポストを使用すると年間約90kgのゴミの減量につな
 がります。(※1)
  これは、環境センターへの分担金約2,200円に相当します。(※2)
   ※1 食品ロスや不可食部(食べられない部分)
       約62g/人 × 4人 × 365日 =90,520g
   ※2 環境センターへの有田川町の分担金(利用割)
       1トン当たり…24,845円[平成21年度調べ]

対象者…コンポスト容器の貸与を受けることができるのは、次に該当する方や事業所
     等です。
  (1)コンポスト容器を設置する場所を町内に確保できること
  (2)生ゴミ処理後の堆肥の活用を図れること

貸与期間と数…貸与の期間は3年間とし、1世帯または1事業所当たり2個までとします。

貸与条件…コンポスト容器の貸与を受けるには次の条件があります。
  (1)コンポスト容器を有効に活用し、生ゴミの減量に努めること
  (2)コンポスト容器の特性を理解し、周辺に迷惑を及ぼさないように管理すること
  (3)町が実施する利用状況等のアンケート等へ協力をすること

その他…貸与した後3年間、貸与条件を履行した方には、貸与したコンポストを譲与します。

ダウンロード

☆これらの制度は、「低炭素社会づくり推進基金」を活用しています。
 この基金は、住民のみなさまが資源ゴミの分別に取り組んでいただいたおかげで削減できた、
 その処理費用を積み立てたものです。

コンポスト容器年度別貸与状況

 

生ごみ堆肥の作り方 ~コンポスト容器で生ごみのリサイクル~
 コンポスト容器の使用方法は様々あります。ここでは一例をご紹介します。
 こちらをご覧ください[PDF形式 : 600KB]。

    

 

★コンポスト容器の使用方法の一例をご紹介します。 [PDFファイル
コンポスト容器貸与制度のアンケート調査結果について
 ○平成27年 8月上旬発送分 [PDFファイル
 ○平成26年 3月上旬発送分 [PDFファイル
 ○平成25年 8月上旬発送分 [PDFファイル
 ○平成24年12月上旬発送分 [PDFファイル
 ○平成24年 8月中旬発送分 [PDFファイル
 ○平成24年 1月下旬発送分 [PDFファイル
 ○平成23年 7月上旬発送分 [PDFファイル

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代)
吉備庁舎:環境衛生課 環境衛生班 Fax 0737-52-7822
清水行政局:建設環境室 環境班   Fax 0737-25-0052