現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  生活・環境・ペット >  有田川町橋梁長寿命化修繕計画

有田川町橋梁長寿命化修繕計画

 有田川町では今後、急速に高齢化橋梁が増加するため、予防保全による長寿命化やコスト縮減を図る目的で、有田川町橋梁長寿命化修繕計画を策定しました。

有田川町橋梁長寿命化修繕計画の概要

 有田川町が管理する道路橋は約700橋あり、このうち建設後50年を経過する橋梁は、全体の2割を超えています。今後20年後にはこの割合が50%を占め、急速に高齢化橋梁が増大します。道路交通の安全性を確保する上で、これまでの事後保全的な対応から計画的かつ予防的な対応に転換し、橋梁の長寿命化によるコスト縮減を図るため、長寿命化修繕計画を策定します。

<策定にあたり意見をいただいた学識経験者>
 和歌山工業高等専門学校 環境都市工学科 三岩敬孝 准教授

有田川町橋梁長寿命化修繕計画書(PDF形式:1,338KB)

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代)
吉備庁舎:建設課 農林土木班 Fax 0737-52-7822