現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  生活・環境・ペット >  木造住宅耐震診断事業

木造住宅耐震診断事業

内容

住宅の耐震化を促進し、地震に強いまちづくりを進めるための補助事業。
無料で木造耐震診断士を派遣します。

木造住宅の無料耐震診断実施の流れ

対象となる住宅
  1. 平成12年5月31日以前に着工された個人所有の一般木造住宅(併用住宅(延床面積の半分以上を住居として使用しているもの)、長屋及び共同住宅含む。)であること。
  2. 地上階数が2階建て以下、延べ床面積が200平方メートル(約60坪)以下のもの。
  3. 木造の在来工法(軸組み工法・伝統的工法)の住宅であること。
    ・枠組み壁工法(ツーバイフォーなど)、丸太組工法(ログハウス)、鉄骨造等との混構造、建築基準法(昭和25年法律第201号)旧第38条の規定に基づく認定工法は対象外となります。
    ・木造以外の構造の建屋と接している場合、診断を受けることができない場合があります。
  4. 申請者は対象建築物の所有者であること。(※有田川町木造住宅耐震診断事業実施要綱第4条)
    ※申請者が対象の住宅を所有、居住又は居住を予定であること。当該住宅が空き家の場合にあっては、その活用のために和歌山県の「わかやま空き家バンク」に登録されたもの又は(一社)移住・住みかえ支援機構の「マイホーム借り上げ制度」に利用申込されたものに限る。
  5. 申込者が 町税(町民税・固定資産税等)を完納していること。
  6. 耐震診断が未着手の住宅であること。
  7. 対象住宅が、過去に同事業による補助金の交付を受けていないこと。

※申込みはお一人様につき1回限り、1物件についても1回限りとします。

募集戸数 30戸(予算の都合により増減する場合があります。)
必要書類
  1. 有田川町木造住宅耐震診断申込書
  2. 建築物概要(構造・建築年次・床面積等)を確認できる書類
    例) 固定資産税納税通知書の土地・家屋・物件明細書等
  3. 町税の完納証明書(町税が非課税の場合は非課税証明書)(1部200円)
  4. 住宅の位置図(付近見取図等)
  5. その他町長が必要と認める書類
申請の受付期間 平成30年5月1日(火)~平成31年2月4日(月)
土日祝を除く午前8時30分~午後5時15分
申請等の方法 持参
提出/問い合わせ先

電話は共通 0737-52-2111(代)

建設課(吉備庁舎)
Fax:0737-52-7822
建設環境室(清水行政局)
Fax:0737-25-0052
手数料等 木造住宅耐震診断費用は無料(各種証明書交付手数料を除く)
ダウンロード

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代表)
吉備庁舎:建設課  Fax 0737-52-7822