現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  上下水道・浄化槽 >  災害に備えて、各ご家庭で飲料水の備蓄を!

災害に備えて、各ご家庭で飲料水の備蓄を!


 このたび有田川町では、町民のみなさまに災害への備えとして備蓄していただくために、長期保存が可能な災害用備蓄水を製造し、7月から販売を開始しています。

 東南海・南海地震の発生が懸念されているなかで、もしこのような大規模災害等が発生した場合、水道管の破損などにより水道の供給停止ということも想定されます。また、交通手段の途絶や道路崩壊などにより、応急給水活動の体制が整うまでに時間がかかることも予想されます。そこで頼りとなるのは、ご家庭で備蓄していただく飲料水です。

 一般的に一人1日3リットルの飲料水が必要とされ、これは今回製造した災害用備蓄水に換算すると、一人1日6本、4人家族であれば24本が必要となり、最低でも3日分を備蓄していただくと安心といわれています。

 いざという時のために、ご家庭での飲料水備蓄の必要性をご理解いただき、飲料水の備蓄にご協力をお願いします。

■商品名   「有田川神聖水」
■販売単位  1本~(500ml入りペットボトル)
■販売価格  100円(税込)
■賞味期限  製造日より5年
■販売先に関するお問い合わせ  有田川町商工会(TEL 0737-52-5701)

[2013.08.01掲載]

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-5356
水道課 Fax 0737-52-6047