現在の位置:有田川町トップページ >  暮らし >  いざと言う時に >  古くなった消火器はリサイクルへ

古くなった消火器はリサイクルへ

消火器は一般のゴミ回収に出せません

次のような消火器は、点検または廃棄、リサイクルをおすすめします!

1.「耐用年数」を過ぎている消火器
  ※交換奨励年数は消火器ラベルに明記しています。

2.さびたり、腐食したりしている消火器

3.大きな傷や、変形した箇所がある消火器

消火器リサイクルの利用方法

【和歌山県・有田郡市の特定窓口・指定取り引き場所】

● 有田郡市特定窓口

 ・坂上商事株式会社
  電話:0737-52-2018
  住所:有田川町明王寺338番地

 ・川端防災電業社
  電話:0737-63-0741
  住所:広川町西広311番地

 ・株式会社東亜プロパン商事
  電話:0737-83-1245
  住所:有田市宮崎町368番地1

 ・有限会社ボウキョウ
  電話:0737-88-6809
  住所:有田市宮原町新町227番地6

●和歌山県

 ・安田金属工業株式会社
  電話:073-455-3111
  住所:和歌山市梶取13-1

 ・西濃運輸株式会社 和歌山支店
  電話:073-477-3243
  住所:和歌山市祢宜1100

 

↓ その他のリサイクル窓口はこちらで検索できます

消火器廃棄のQ&A

Q.消火器の耐用年数ってどれくらい?
 A.交換奨励年数を消火器ラベルに明記してあります。

Q.消火器は中身を出さないと回収してくれませんか?
 A.そのままの状態で回収できます。
   ただし劣化または腐食している消火器は衝撃を与えると
   破裂の恐れもありますので、取り扱い窓口にご相談ください。

Q.回収の費用はどれくらいかかりますか?
 A.費用は、距離や諸条件によって異なります。
   詳しくは取り扱い窓口にお問い合わせください。

Q.リサイクルシールがないと回収してもらえませんか?
 A.リサイクルシステム取り扱い窓口などでシールを購入し、
   貼り付ければ問題ありません。

Q.エアゾールタイプの製品は回収してもらえますか?
 A.エアゾールタイプの簡易式小家具は、
   廃棄物処理法上の広域認定の対象品目に該当しないため、
   取り扱いできません。

   有田川町では、取り扱い説明書を参照し、
   ガス抜きキャップなどを使用してガス抜きの処理を行い、
   不燃ごみとして出してください。

 

消火器のリサイクルに関して、詳しくは消火器リサイクル推進センター(外部リンク)をご覧ください。

このページに関するお問合せ先

【電話番号】  Tel 52-5950
有田川町消防本部 Fax 52-5952