人間・脳ドック

平成30年度の受検は助成内容に変更があります

平成30年度から、全ての医療機関(成人病センターを含む)で「人間ドック」か「脳ドック」どちらかの受検分の費用を助成いたします。
「人間ドック」と「脳ドック」、両方は受検ができませんのでご了承ください。

対象者

【国民健康保険】
  30歳以上で有田川町国民健康保険に加入している方、国民健康保険税に滞納がないこと。

【後期高齢者医療】
  有田川町に住所がある後期高齢者医療制度に加入している方で後期高齢者医療保険料に滞納がないこと。

 ※このドックを受検すると、各地区で行っている集団健診や医療機関での特定健診は受けられません。(ガン検診は受けられます)

平成30年度の案内チラシはこちら。 

申込方法

  • 国民健康保険証
  • 特定健診受診券(30歳~39歳の方は不要。40歳以上で有田川町国民健康保険の方へ3月末ごろに自宅へ郵送させていただく黄色い紙)
  • 認印

の3つを持って、金屋庁舎健康推進課・吉備庁舎住民課・清水行政局住民福祉室または出張所にお越しください。
代理の方でも申請できます。

【受付期間】
平成30年4月4日(水)~ 成人病センター受検分申し込み受け付け
平成30年4月9日(月)~ 町が契約している全ての医療機関受検分を受け付け(成人病センターを含む)

医療機関・自己負担額等について

 検査費用の8割(100円未満切捨)を助成します(下表参照)。検査費用と助成額の差額(2割相当額)を医療機関でお支払いいただくことになります。

検査医療機関検査費用額(円)自己負担額(円)
種類胃検査※金額
有田南病院 人間ドック バリウムまたはカメラ 24,000 4,800
亀井クリニック 脳ドック - 33,000 6,600
西岡病院 人間ドック バリウム 31,300 6,300
人間ドック カメラ 34,540 6,940
脳ドック - 28,500 5,700
成人病センター 人間ドック バリウム 36,180 7,280
人間ドック カメラ 38,880 7,780
脳ドック 52,920 10,620
日赤医療センター 人間ドック バリウム 39,420 7,920
人間ドック カメラ 41,720 8,420
脳ドック 59,400 11,900
有田市立病院 人間ドック バリウムまたはカメラ 47,769 9,569
脳ドック 45,000 9,000
桜ケ丘病院 人間ドック バリウムまたはカメラ 31,370 6,370
健診センター・キタデ 人間ドック バリウムまたはカメラ 43,200 8,700
脳ドック 43,200 8,700
済生会有田病院 人間ドック バリウムまたはカメラ 38,000 7,600

※バリウムは胃エックス線検査、カメラは胃カメラ検査。胃検査なしでも自己負担額は変わりません。

  • 自費で人間ドックに脳ドックの検査項目をオプションとして追加出来ます。(西岡病院・成人病センター・健診センターキタデのみ)
  • 年度内に1回の受検とします。(たとえば、人間ドックのみを受検後、脳ドックのみの受検は不可)
  • 年度内1回の受検とします。(たとえば、人間ドックのみを受検後、脳ドックのみの受検は不可)
  • 特定健診は1日ドック、集団検診、医療機関のいずれかで1回とし、重複出来ません。
  • 検査内容は病院によって異なりますが、特定健診の検査項目はすべてに含まれています。
  • 婦人科健診などを追加すると、自己負担額が変わる場合があります。

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代表)
金屋庁舎:健康推進課 健康推進班 Fax 0737-32-3644
清水行政局:住民福祉室 住民税務班 Fax 0737-25-9005