現在の位置:有田川町トップページ >  健康・福祉 >  福祉 >  臨時福祉給付金(経済対策分)の支給

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給

平成26年4月の消費税率引き上げに伴う低所得者の負担を緩和するため、
臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。
この給付金は、消費税率引き上げ(8%→10%)が2年半延期されたことを踏まえ、
国の経済対策の一環として、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分を一括して支給するものです。

支給要件

●支給対象者
平成28年1月1日時点で有田川町に住民登録がある方で、平成28年度住民税(均等割)が課税されていない方。
ただし、課税されている方の扶養に入っている方(事業専従者を含む)や、生活保護を受給されている方は対象外です。

●支給額
支給対象者1人につき15,000円

申請方法・申請場所・受付期間

対象となる可能性のある方には、平成29年2月中旬頃までに申請書を郵送します。

申請場所に来庁いただくほか、郵送での申請も可能です。
必要書類をご確認いただき、日中連絡可能な連絡先を記載の上、郵送してください。

申請場所

・吉備庁舎住民課
・金屋庁舎やすらぎ福祉課
・清水行政局住民福祉室
・各出張所

申請受付期間

平成29年2月13日(月)~ 5月12日(金) 8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)

ただし、平日の来庁が困難な方は受付期間中の第3土・日曜日に、
吉備庁舎・金屋庁舎・清水行政局で受け付けますのでご来庁ください。
なお、期間中に提出がない場合、給付金は支給されません。

支払い予定

平成29年3月末頃から、順次指定口座に入金予定

その他

“振り込め詐欺”や“個人情報の詐欺”に注意!

役場や厚生労働省の職員がATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることや、
支給のための手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。
不審な電話がかかってきたら、すぐに役場窓口や
最寄りの警察署(または警察相談専用電話 #9110)にご連絡ください。

 

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代表)
金屋庁舎:やすらぎ福祉課 福祉班 Fax 0737-32-3575