現在の位置:有田川町トップページ >  イベントカレンダー >  町制施行10周年 記念講演・討論会[8/30(日)]

町制施行10周年 記念講演・討論会[8/30(日)]


 有田川町が誕生して今年で10年を迎え、町制施行10周年記念式典が開催されます。その中で、「記念講演および討論会」が予定されています
 講演および討論会は、現在有田川町が取り組みを行っている、地方創生のための総合戦略に関連した内容となっています。

 参加無料ですので、興味のある方はぜひお越しください。

 

■と き : 平成27年 8月30日(日) 10:00~
■ところ : 金屋文化保健センター2階 文化ホール
■参加費 : 無料

■講 演 : 人口減少時代をチャンスと捉える地域づくり
 ○講演者   龍谷大学政策学部 准教授/深尾昌峰 先生
■討論会 : 有田川町の未来と夢

 〇パネラー  町長を含む町民6名を予定

 

案内チラシはこちら

 

 

< 深尾 昌峰(ふかお まさたか)先生
  龍谷大学政策学部 准教授
  公益財団法人京都地域創造基金 理事長
  株式会社PLUS SOCIAL 代表取締役
  特定非営利活動法人きょうとNPOセンター 常務理事

 1974年生まれ。滋賀大学大学院修了。1998年きょうとNPOセンター設立と同時に事務局長に就任。2001年には日本で初めてのNPO法人放送局「京都コミュニティ放送」を立ち上げ、事務局長も兼務(現在は理事長)。また2003年から2007年までは京都市市民活動総合センターの初代センター長をつとめた。2009年からは、公益財団法人京都地域創造基金の理事長に就任し、市民による公益活動の総合的な支援を展開している。2010年4月から龍谷大学法学部准教授に就任(2011年から政策学部へ移籍し、現在に至る)。2012年に非営利型株式会社PLUS SOCIALを立ち上げ代表取締役をつとめている。
 公職としては、経済財政諮問会議「選択する未来委員会」委員、京都府参与、総務省地域づくり懇談会委員、内閣府共助社会づくり懇談会委員、京都大学大学院公共政策研究科非常勤講師、同志社大学法学部嘱託講師、公益法人協会評議員などをつとめる。共著に『京都発NPO最前線』(京都新聞社)、『よくわかるNPO・ボランティア』(ミネルヴァ書房)、『地域公共政策をになう人材育成』(日本評論社)『NPO非営利セクターの時代』(ミネルヴァ書房)など。

担当課 吉備庁舎:総務課
電話番号 0737-52-2111(代表)