現在の位置:有田川町トップページ >  観光 >  その他 >  『亀田の柿の種』と『ぶどう山椒』が結婚!

『亀田の柿の種』と『ぶどう山椒』が結婚!

 亀田製菓株式会社様(本社:新潟市)が平成25年7月から9月にかけて行った『亀田の柿の種の婚活』プロジェクトで、和歌山県代表の『ぶどう山椒』が全国の強豪ひしめく花嫁候補の中から、見事花嫁(全国1位)の座を射止めました!

[写真(左から)/紀美野町イメージキャラクター・きみちょん、紀美野町・寺本町長、亀田製菓・田中代表取締役社長、有田川町・山﨑副町長、有田川町イメージキャラクター・ありりん]

 10月10日、恵比寿ザ・ガーデンルーム(東京都目黒区)で、『亀田の柿の種(花婿)』と『和歌山のぶどう山椒(花嫁)』がめでたく結婚式(記者発表会)を挙げました。この結婚式には、新郎側として亀田製菓株式会社様、新婦側として、県内生産地を代表して有田川町(山﨑副町長)と紀美野町(寺本町長)、和歌山県が出席、2人の門出を祝いました♪

 この結婚にともない、来年2月には『和歌山のぶどう山椒を使用した柿の種(新商品)』が全国で発売される予定で、亀田製菓株式会社様によるさまざまなプロモーションが展開されます。これを絶好の機会と捉え、和歌山県、紀美野町、有田川町が連携し、日本一の和歌山のぶどう山椒をPRしていきます。

亀田の柿の種婚活キャンペーン】
 亀田製菓株式会社様では、「亀田の柿の種」と最も相性の良い食材を結婚相手と見立てて、全国から特産物を募集する『亀田の柿の種の婚活』プロジェクトを実施。「亀田の柿の種」を花婿として、日本各地から応募のあった食材の中で、パートナーにふさわしいと思われる花嫁候補(特産物)に投票し、その得票で「亀田の柿の種」の花嫁を決める。投票は、特設WEBサイトと特設Facebookページにて7月22日から9月15日まで行われ、和歌山県代表の「ぶどう山椒」が13,660票を獲得して堂々の1位。2位は10,566票で長野県代表の「日本酒・ワイン」。

有田川町特産、日本一のぶどう山椒って?



■平成25年10月10日付け・和歌山県資料提供
 『亀田の柿の種』と『和歌山のぶどう山椒』が結婚することになりました!!

■亀田製菓株式会社様公式ホームページ
 亀田の柿の種スペシャルサイト 

連絡先 有田川町役場 清水行政局産業振興室
電話番号 0737-52-2111
FAX 0737-25-9005