現在の位置:有田川町トップページ >  観光 >  その他 >  “しみずイケメン三人衆”を任命!

“しみずイケメン三人衆”を任命!

 有田川町元気プロジェクト会議では、平成24年度から3か年計画で有田川町清水地域への観光客増加と地域活性化に取り組んでいます。その一環として、観光PRのお手伝いしていただくキャンペーンスタッフを公募。審査の結果選ばれた3人を、10月24日、「しみずイケメン三人衆」として任命しました。
 任命期間は平成27年3月末までで、来月8日・9日に開催される第19回全国棚田(千枚田)サミットをはじめとする各種イベントや観光キャンペーン、プロモーション活動にご協力いただきます。

[しみずイケメン三人衆(写真左から)]
 宮澤拓実君 20歳 和歌山市在住 (芸 人)
 三木政人君 21歳 有田川町在住 (農 業)
 野田悠司君 20歳 有田川町在住 (自営業)

[衣装のコンセプト]
 イケメンを3人集め吉野に送ったという逸話(※)から、江戸時代の商人の旅スタイルをイメージし、『あらぎ島』『保田紙』『三人衆の逸話』の3つのコンセプトで制作しました。特に和紙にこだわり、素材は紙布、和紙らしいハリやざらつきといった自然な風合いを大切にし、あえて生地は染めず全アイテムを元々の色(生成り)で統一しました。また、一番上に着ている切り込みが入った部分は、あらぎ島の棚田をイメージしています。棚田を表現することで和紙と棚田を融合し強調しました。

※清水地域で製紙業が盛んになったのは、大庄屋「笠松左太夫」が、村で一二を争う男前3人を小間物問屋などに仕立てたことに始めると言われています。左太夫は、その3人を紙漉きの盛んな吉野へ向かわせ、紙漉きの上手なお嫁さんをもらって戻り、清水地域に広めたと伝えられています。

[元気プロジェクト会議の取組み]
 ●土産用米(「あらぎ島の米」)の販売スタート!
  あらぎ島で取れた新米を、3合一袋で10月から本格販売しています。
  □価 格/1袋 500円(限定2,000個)
  □販売者/有田川町ふるさと開発公社
  □販売店/・しみず温泉あさぎり
       ・二川温泉
       ・ふれあいの丘スポーツパーク  ※平成25年10月24日現在
 ●しみず保田紙行灯アート展を開催!
  有田川町の伝統工芸品「保田紙」を使用した行灯作品を募集。
  応募作品を棚田サミット開催に合わせて展示します。
  □日 時/11月5日(火)~10日(日) 18:30~21:00
  □会 場/体験交流工房わらし周辺

  

================= ご応募ありがとうございました! =================

 有田川町元気プロジェクト会議では、有田川町の観光・物産のPR活動や、観光イベントのお手伝いをしていただく有田川町観光キャンペーンスタッフを募集します。

 「しみず」で製紙業が盛んになったのは、大庄屋「笠松左太夫」が、村で一二を争う男前3人を小間物問屋などに仕立てたことに始めると言われています。左太夫は、その3人を紙漉きの盛んな吉野へ向かわせ、紙漉きの上手なお嫁さんをもらって戻り、しみずに広めたと伝えられています。その逸話に基づき、キャンペーンスタッフ「しみずイケメン三人衆」を募集します。

■委嘱期間
 平成25年9月1日~平成27年3月31日(1年7か月)
■資 格
 ①和歌山県内在住または出身で、満18歳以上30歳未満の独身の男性
 ②第19回全国棚田(千枚田)サミット<11月8・9日> 及び 当町が随時指定する日に、
  業務に従事していただける方(業務が数日間に及ぶ場合や宿泊を伴う場合もあります)
 ※委嘱期間であっても、キャンペーンスタッフとしてふさわしくないと判断した場合、
  委嘱を取り消すことがあります。
■募集人数/3名
■謝礼等
 ①謝礼/イベント等への従事1日につき10,000円を支給します。
     (ただし半日の場合は5,000円)
 ②交通費・宿泊費/有田川町旅費規程に準じ支給します。
 ③賞品/任期満了後に記念品をプレゼントいたします。

募集チラシはこちら

 

有田川町元気プロジェクトについて>

 全国棚田(千枚田)サミットの開催や、あらぎ島の重要文化的景観の選定を契機として、“景観の保全(守り、引き継ぐ)” “体験する(地域との交流)” “食べる(料理、特産物)”により、清水地域への観光客を増加させ、観光を柱とした産業づくりに取り組み、清水地域の活性化を目指すべく、昨年『有田川町元気プロジェクト会議』が発足しました。会議メンバーは、この目的に賛同する地元の団体から構成され、昨年から3年計画で色々な活動を行っていきます。

■お問い合わせ
 有田川町元気プロジェクト事務局(役場金屋庁舎商工観光課内)
 TEL 0737-52-2111(代表)