現在の位置:有田川町トップページ >  町政 >  行政情報 >  公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画等について

公的資金補償金免除繰上償還に係る財政健全化計画等について

  地方公共団体を対象に、公債費負担軽減対策として平成19年度から21年度までの3年間で総額5兆円程度の公的資金の補償金免除繰上償還を認め、高金利の地方債の公債費負担を軽減する制度が設けられています。従来まで公的資金の繰上償還を行う場合は利子相当分を補償金として支払わなければなりませんでしたが、3カ年に限り補償金が免除され、5%以上の高金利の公債費負担の軽減が可能となります。この制度は徹底した人件費の削減等を内容とする財政健全化計画及び公営企業経営健全化計画を策定し、行財政改革・経営改革を行う地方公共団体が対象となります。

 有田川町も本制度を利用し、当該計画が総務大臣及び財務大臣の承認が得られましたので、公表します。

計画・承認手続き状況

 平成19年 9月 財政健全化計画、水道事業経営健全化計画の申請書提出
 平成19年12月 計画について総務大臣及び財務大臣の承認
 平成20年 8月 簡易水道事業経営健全化計画の申請書提出
 平成20年11月 計画について総務大臣及び財務大臣の承認

有田川町財政健全化計画 平成19年12月承認
有田川町水道事業経営健全化計画 平成19年12月承認
有田川町簡易水道事業経営健全化計画 平成20年11月承認

 

計画の執行状況

平成19年度
平成20年度
平成21年度
平成22年度
平成23年度

このページに関するお問合せ先

【電話番号】 0737-52-2111(代)
吉備庁舎:企画財政課 Fax 0737-52-3210