9月読み聞かせ 鳥屋城小学校

9月9日(金)、おはなしサークル「つくしんぼ」さんのサポートもいただきながら、全校児童を対象に絵本の読み聞かせを行いました。

低学年のクラスでは、お月見にちなんで、「つみきつんでもっとつんで」と「月にミルクをとりにいったねこ」をよみました。

9読み聞かせ

「月にミルクをとりにいったねこ」は少し長いお話ですが、みんな静かに聞いてくれました。この絵本のたるいしまこさんの絵は、とてもあたたかみのある、かわいい絵です。お話に登場する、おかあさんねこの雰囲気によくあっています。他にも「ちびねこチョビ」などの挿絵も描いています。

お気に入りの絵をみつけたら、他の本の挿絵も見比べると楽しいですよ♪

 

 

 

第2回ビブリオバトル有田地方大会

9月18日(日)、第2回ビブリオバトル有田地方大会が、地域交流センターALECで開催され、有田郡市の中学生・高校生20名が出場しました。

9.18 今回チャンプ本に選ばれたのは、中学生の部は、湯浅中学校3年生 城村葵さん紹介の、乙一著『暗いところで待ち合わせ』(幻冬舎文庫)と、高校生の部は、耐久高校2年生 原那由多さんが紹介する、川口俊和著『コーヒーが冷めないうちに』(サンマーク出版)です。

9.18_2  城村さんと原さんの二人は、有田地方代表として、12月11日(日)開催予定の「ビブリオバトル和歌山大会」(和歌山県立図書館)に、出場することになっています。

今大会の発表はどれもよく練習されていて、思わず惹きつけられてしまうものばかりでした。彼らの持つ感性や、伝えようとすることばの力に脱帽です。誰が代表になっても、県大会で十分戦えそうなレベルの高い大会でした。

最後になりましたが、ご後援いただきました有田郡市各教育委員会様、ご協力いただいた学校の先生、スタッフ、利用者の皆様ありがとうございました。

2学期になって 吉備中学校図書室

2学期、3年生は、家庭科の保育単元の授業で絵本作りをします。

その参考に、金屋図書館から100冊余りの赤ちゃん・幼児絵本を

相互貸借の形でお借りしてきました。

第1回の授業で、生徒たちは、よみきかせと先生からの「幼児にとっての絵本の

意義とその特徴」についての説明の後、実際に自ら色々な絵本に触れました。

IMG_0151

IMG_0156

懐かしい絵本もたくさんあり、思い思いの絵本を手に取りながら、生徒たちは、

楽しそうに互いに読み合っていました。

 

9月15日、今年度第3回の「本大好きっ子集まれ会」を開催しました。

今回は、参加者みんなでビブリオバトルの発表体験をしました。

まずは、それぞれが紹介する本の発表材料集め。

IMG_0181

ほとんど即興だったにも拘らず、皆上手に5分間しゃべれました。

最後は、みんな「楽しかった」「またやりたい」と、満足げに帰っていきました。

福田岩緒さん原画展の様子です♪

10月1日(土)~30日(日)までちいさな駅美術館にて『福田岩緒原画展』を開催しています。

カブトムシを見つけた3人は、木に登ってつかまえようとするが、カミナリじいさんに見つかってしまう。
一目散に逃げるが、1人だけ逃げ遅れてつかまってしまい・・・。
子ども同士の友情と、カミナリじいさんの本当の優しさが詰まった心温まる物語です。
どこか懐かしく、ほっこりする原画展になっています。

ぜひ、ご来館ください☆
IMG_7431

IMG_7412

わらべうた おひざでだっこのおはなし会

10/18(火) 10:00~11:00(申込み不要) 場所:地域交流センターALEC

10月より金屋文化保健センター改修工事のため、おひざでだっこのおはなし会は開催場所がALECに変更となります。

会場が少し狭いので、定員が先着15組となっております。

場所がかわっても、これまで通りわらべうたや絵本・木のおもちゃで楽しい時間を過ごして下さいね。

004

9月もたくさんのお友達が遊びに来てくれました。

019

うさぎの歌にあわせて、ぴょんぴょん跳ねました♪

おはなしマラソン

10/8(土)10:30~(約30分)(申込み不要) ちいさな駅美術館

金屋文化保健センター改修工事のため、今月からおはなしマラソンは“ちいさな駅美術館”へお引越し!

これまで金屋図書館に来てくださっていたみなさんも、ちいさな駅美術館へお越し下さいね。

10月は、読み聞かせサークルおやじの会さんが読み聞かせしてくれるよ~!

今月、ちいさな駅美術館ではお父さんに読んでもらいたい絵本が大集合!!

お父さんもぜひご一緒にどうぞ♪

IMG_8809

9月は、おはなしサークルつくしんぼさんが楽しい絵本を読み聞かせしてくれました。

床屋にいったライオンさん、おもしろい髪形になってたね。

みんなも絵本に顔をはめると・・・・・いろんな髪形に!!  おもしろかったね~☆

あおきひろえさん絵本ライブinちいさな駅美術館

9月11日、絵本作家あおきひろえさんのえほんライブを

ちいさな駅美術館で 開催しました。

楽しい絵本ライブの様子を報告します。。。

 

IMG_7128

最初一冊目の絵本は、『なんでやねん』。

みんなで、「なんでやねん」って突っ込みを入れながら楽しい絵本ライブがスタートしました。

IMG_7135

 

IMG_7153

人気作家・中川ひろたかさんとあおきひろえさんによる、ユーモアたっぷりのお話絵本

『かみなりどんがやってきた』。

「どんどこどん、どんどこどん」おへそをとられないように、「頭」たいへん、頭をかくして!!

楽しい歌で・・・一緒に手遊び楽しかったね~♪

IMG_7167

次は、パネルシアター!!

お魚がいろいろなものに変身するよ・・・  このお魚は、何に変身するかな?

「さかながはねて・・・おめめにくっついた。」

IMG_7169

あっ!!メガネだ!!

みんなで、手拍子しながら楽しいパネルシアターでした。

IMG_7188

あおき先生と長谷川義史先生はじめての夫婦絵本「シバ犬のチャイ」の紹介をしてくれました。

今回は、読み聞かせではなく歌でお話を紹介してくれたよ。ステキ!!

また、こんなお話も・・・

絵本に出てくる、お家は本当に昔住んでいたお家がモデルになってるんだって。

今でも、大阪の○○地区に実在するらしいよ・・・場所は、「ひ・み・つ」!!(ライブでは教えてくれました)

IMG_7203

落語絵本「からあげ」の読み聞かせ。

関西弁の会話と大らかタッチの絵が何とも言えない雰囲気を感じさせてくれるこの絵本。

落語絵本だけに最後のオチがすごい!!

あおき先生は、素人落語家「大川亭ひろ絵」として出前講座にも奔走中で、高座名は

桂三枝師匠(現・桂文枝師匠)からもらったんだって。

そして、最後は「夏平くん」の読み聞かせ。

IMG_7212

「夏平くん」は、小学校時代の同級生のことを思い出しながらつくった絵本なんだって。

名前もそのままずばり、夏平くん。

やんちゃで、やることなすこと無茶苦茶で、でもなんだか愛らしくて憎めない、

そんなタイプの男の子だったんだって!!

実話だったなんてビックリ!!

1474954693029

ライブの後は、絵本販売とサイン会。

一冊一冊丁寧にサインをしてくれました。

あおき先生、本当に楽しい絵本ライブをありがとうございました。

歌あり、手遊びあり、絵本の読み聞かせありの大人も子供も楽しめる絵本ライブでした。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。

図書委員さんの掲示 田殿小学校 

2学期に入り、はじめての図書委員会で、1階の玄関前に「9月に関するクイズと本の紹介」を掲示することに決めました。

9月の出来事からクイズを作り、それに関係する本を紹介しています。IMGP2287

オリジナルのクイズがぞくぞく誕生!!IMGP2285

ペラっとめくると、クイズの答えと本の紹介が!?IMGP2291

もちろん3階のブックミュージアムにも紹介された本を展示しています。

本選びが楽しくなりますね♪ 図書委員さんありがとう♪

 

「読書の木」 御霊小学校

御霊小学校では、9月1日から2学期が始まりました。

「読書の秋」ということで、今、図書室近くの壁に「読書の木」を作っています!

DSC01751

葉っぱの形をした紙に、図書室の本を読んで、面白いところなどを児童の

皆さんに書いてもらい、「読書の木」に貼っています。↓こんな感じ♪

DSC01760

DSC01757

各学年ごとの「読書の木」にたくさんの葉っぱを増やそうと、毎日、多くの児童の皆さんが図書室に本を借りに来てくれています♪

たくさん読んで、大きな大きな「読書の木」になって欲しいものです \(^0^)/